KIKAIカレッジ〜オープンラボウィーク〜開催報告

オンラインと現地の喜界島で国内外から合計301名の皆さんに参加をいただきました!参加いただいた皆さん、ありがとうございます。

サイエンスキャンプは例年のように開催できませんでしたが、オンラインで皆さんと再会できたり、この機会に新しい皆さんと出会えたことを大変嬉しく思います。

皆さんとの時間を振り返りながら、KIKAIカレッジ〜オープンラボウィーク〜の開催報告をさせていただきます。

KIKAI college 開講式

こちらはKIKAIカレッジ開講式の様子です。久しぶりに皆さんと会えて笑顔になる渡邊理事長、山崎所長、駒越先生です。

オンラインで皆さんを拝見していると研究所の6周年記念のTシャツを来てくださったり、後ろに飾ってくれている皆さんがいらっしゃり、研究所一同とても嬉しくなりました!Tシャツに書かれているメッセージは、The future has an ancient heart.「未来は、古代の心を持っている」です。

サンゴ図鑑博士と一緒に「生きているサンゴを見分けよう!」

サンゴ図鑑博士グループがつくったフィールド図鑑は、研究所ホームページ「喜界島サンゴ図鑑100年プロジェクト」から誰でも無料でダウンロードできます!

■ダウンロードはこちら!
https://kikaireefs.org/kikaireefs-project/

2020年2月の調査で発見されたサンゴ14科48属130種を掲載しています。大人から子供まで幅広い年代が簡単に利用でき、サンゴに親しみが持てるように工夫を凝らして作成しました!是非ご覧ください!WEB版なのでスマホやタブレットからでも見ることができるので、フィールドでも気軽に見ることできます。

オンラインでの授業の様子です。

この答えは、ダウンロードできるフィールド図鑑に載っていますよ!

■ダウンロードはこちら!
https://kikaireefs.org/kikaireefs-project/

サンゴ図鑑イベントに参加いただいた方からは「生きた珊瑚の見分け方が分かって、今後海に行った時探してみたいと思います」というコメントがありました!ぜひ、このフィールド図鑑で生きてるサンゴの種類を見つけてください。

オフライン(現地の喜界島)で受講した皆さんもサンゴ図鑑をじっくり見ていました。

サイエンスキャンプ ホームカミング DAY

「みんな久しぶりー!元気〜!?」一年ぶりの再会に皆さん嬉しそう!

参加した小学生はインタビューでこのように答えていました。

「去年のサイエンスキャンプでは喜界島の湧水や海水にもカルシウムが含まれていることを知った。今、小学校の卒業論文にサンゴのことを書こうと思っている。将来の夢は喜界島のサンゴ土壌を活かした農業方法を考えたい」

聞きたいことや、卒業論文で調べたいことがあったらいつでも研究所にきてください!

夜の海で撮影した喜界島の長生きハマサンゴ!参加した皆さんいかがでしたか?神秘的な映像でした!

サンゴ礁×サイエンス×島留学!? プロジェクト説明会

喜界島に留学して喜界高校に通いながら、放課後や週末はサンゴ塾で学ぶ留学プログラムを実施しているサンゴ塾生が研究成果を発表しました。

日吉慎太郎くん(喜界高校3年生)「ハマサンゴ属の骨格内部の形態は種同定に使えるのか」

津田和忠くん(喜界高校3年生)「喜界島におけるハワイビーチと小野津港の海水の炭酸系と サンゴの分布」

研究所の会場には2人の発表を聞きに飛び入り参加のお客さんがいらしゃいました。

発表のあとは渡邊理事長からのフィードバックがありました。KIKAIカレッジ喜界島本校ではこうして相談やフィードバックを直に受けることができます。

島留学プロジェクト説明会では、サンゴ塾生の発表を聴きに来場していた喜界高校の教頭先生がその場で出演いただきました!(突然でしたが、ありがとうございます)

喜界島に留学中の塾生の保護者もZoomで参加し、喜界島への留学経緯や大変だったことを教えていただきました。その中でも喜界島へ留学したのは、ここに真の学びがあるからだと仰っていました。本物を知りたい、挑戦したいと思っている人はサンゴ礁科学研究所へ。そして喜界高校の皆さんはとても暖かいこと、島の方と触れ合うことが留学生にとって良い刺激になたことを教えてくれました。

サンゴ塾生の発表がその成果が最も現れた結果です。

喜界島への留学に興味のある方へ、個別相談会をおこなっています。以下より申込ができますので、直に話を聴いてみたいという方はお気軽にお申し込みください。

【島留学相談会】喜界島サンゴ礁科学研究所
https://kikaicollege-consultation.peatix.com/

進路が気になるみんなへ!大学生と話そう!

様々なジャンルに興味がある子供達が参加し、レベルや年齢によってオンライン上で部屋を分けました。「大学生と話せてよかった!満足な内容でした!」と参加した高校生のコメントがありました。各チーム盛り上がっていたようで、大学生も有意義な時間だったそうです。

喜界島からもサンゴ塾生が参加しました。

喜界島から元気をみんなに!喜界島うるまエイサー 生ライブ配信

昨年のサイエンスキャンプでも喜界島に来てくれた子ども研究員の皆さんのために踊ってくれました。太鼓の叩き方や踊り方を教えてもらったこと、喜界島うるまエイサーの皆さんから元気をもらってキャンプの研究を乗り切ったこと、キャンプに参加した子ども研究員の皆さんと、喜界島うるまエイサーの皆さんの素晴らしい交流ができたこと!私たちにとっても大切な思い出です!

今年のサイエンスキャンプは例年通り喜界島で開催できませんでしたが、日本中の皆さんに喜界島から元気を配信したいという私たちの願いが叶って今回出演いただきました!!

エイサーの動画はこちらからみれます!
https://youtu.be/8RNYu1l7gk4

喜界島うるまエイサーの皆さん!ありがとうございました!

重点プロジェクト発進!「MIRAIプロジェクト」の紹介

100年後に残る時空を超える価値とは何か。私たちは研究を通じて、サンゴから地球環境の変化を教えてもらっています。そしてサンゴが築き上げたサンゴ礁の上に私たち人間は住んでいます。サンゴが記録してきた海洋環境と人間が生み出してきた歴史や文化の関係を紐解き、未来に向けた時空を超える価値の創造を目指すプロジェクトです。

喜界島の会場では、23名の皆さんが参加しました。

MIRAIプロジェクトを喜界島の皆さんにお伝える初めての機会となりましたが、たくさんの情報・意見を交換することができました。

皆さんからの情報をまとめたホワイトボード。

KIKAIカレッジ~オープンラボ ウィーク~のライブイベントが終了となりますが、サンゴ塾やKIKAIカレッジ島留学相談会は引き続き開催いたします!

■サンゴ塾

サンゴ礁という学びの場をオンラインで体験する探求学習です。単月のお試し入塾プログラムや、入塾希望者向けの体験をご用意いたしました!

サンゴ塾【入塾申込】
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSekqRhwE21R1ecgJXwM-2ZRlX6Y2lR8NdzP1GiKWOm32aHDLw/viewform

サンゴ塾【単月のお試し入塾プログラム】
https://peatix.com/event/1578178

サンゴ塾【入塾希望者向けの体験】
https://kikaireefs-college-experience08.peatix.com/

■KIKAIカレッジ島留学【相談会】

喜界島サンゴ礁科学研究所・喜界町・喜界中学校・喜界高校がチームを組んで、離島留学プログラムの実施を進めています。未来の研究者の卵たちへ!世界でも類稀なサンゴ礁研究のフィールドである喜界島に留学して私たちと一緒に研究をしましょう!

KIKAIカレッジ島留学【相談会・個別相談の申込】
https://kikaicollege-consultation.peatix.com/

■オンデマンド授業 配信中!

「サンゴロジー ~サンゴが語る地球環境変動~」
講師:渡邊 剛 博士(サンゴ礁地球環境学)
申込はこちら
https://kikaireefs-ondemand-01.peatix.com/

「海と私たちを巡る“栄養”」
講師:山崎 敦子 博士(サンゴ礁物質循環学)
申込はこちら
https://kikaireefs-ondemand-02.peatix.com/

サンゴ塾・KIKAIカレッジ島留学のお問い合わせは
喜界島サンゴ礁科学研究所(電話:0997-66-0200)まで!
https://kikaireefs.org/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中